保育士バンク

 

保育士を目指す方や、就職・転職活動において保育士というお仕事に興味がある方は、

厚生労働省に認可され、安心・安全な求人サイトとして話題の保育士バンクへの登録をお考えになるのではないでしょうか?

ここでは、保育士バンクの利用登録に必要なことや、登録までの流れをわかりやすく解説!保育士バンクへの利用登録をスムーズに進めるため、お見逃しのないよう、チェックしていきましょう!

保育士バンクへの登録の流れをチェック!

保育士バンクへの利用登録には、いくつかのステップがあります。

決して手間がかかることはないため、気楽な気持ちでチェックしてくださいね♪

①インターネットからの登録

保育士バンクに登録する際には、インターネットがもっとも手軽で便利といえます。

24時間365日の登録が可能なので、就活中のスキマ時間を使って登録をはじめてみましょう。

保育士バンクの利用登録には、お金も一切かからず、氏名や生年月日などの基本情報を登録します。

また、持っている資格や勤務についての希望も登録が必須となっていますが、1~2分程度で登録が完了しますよ。

希望の就業形態を選択する際には、正社員・アルバイト・契約社員があります。こちらは複数の選択も可能となっています。

また、就業可能時期の選択も必須で、いつでもOK!

  • 1ヶ月以内
  • 3ヶ月以内
  • 半年以内
  • 1年以内
  • 未定

などの項目があるため、就活のスケジュールにあわせて選択することができます。

②電話による面談

保育士バンクの登録が完了後、電話での面談が次のステップになります。

保育士バンクの専門のコンサルタントと電話面談を行い、具体的な勤務形態の確認などの質問を受けます。

電話面談では、自分の希望の勤務形態をしっかりと伝えることで、オススメできる求人を多く紹介してもらうことにもつながります。

インターネットで保育士バンクに登録後、すぐに電話がかかってくるケースもあるようですので、時間に余裕を持たせておきましょう。

登録の流れで知っておきたい注意点とは?

ここでは、意外に知られていない保育士バンク登録の流れについて、知っておきたい注意ポイントをお知らせしていきます。

①インターネット登録では細かい希望を登録できない…。

保育士バンクの登録の流れのなかで、インターネット登録では細かな希望条件を登録できないことがあります。

インターネット登録では登録ができない細かい条件の例をお伝えすると…!?

◇転勤なし・残業なしの希望

◇施設の形態についての希望

◇希望の年収について

◇福利厚生の具体的な希望について

このような細かな条件は、インターネットでは登録ができないため、電話面談のときにしっかりと希望条件を伝えることが大切です。

また、自身で希望する事柄を事前にメモしておくと、保育士バンク登録の流れから電話面談になったとき、希望条件を伝えることがスムーズになります。

保育士バンクのコンサルタントの方にとっても、詳しい希望を提示してくれたほうが、ピッタリの的確な求人をスピーディーに見つけてくれる可能性があります。

保育士バンクの登録はやっぱり必須?

保育士を目指す方や、転職において、保育士バンクの登録は必須ではありません。

登録をしなくても、公開されている求人や検索をし、直接応募することが可能になっています。公開求人の検索や求人への直接応募は行うことができます。

ただ、保育士バンクに登録していないと、コンサルタントによるサポートが受けられず、非公開求人などの情報も知ることができなくなります。

無料で時間もかからずに登録できるため、保育士バンクは登録して活用することがオススメです。

おわりに

保育士

 

保育士バンクの登録の流れ、参考にいただけましたか?

ネット登録でできなかったことを電話面談できちんと伝えることがもっとも大切なポイント!

このポイントをしっかりと認識し、理想の求人が見つかるよう、応援していますね!